車の塗装面を保護出来るコーティングの魅力に関する体験談

車は、青空駐車になる場合が多く駐車時以外の走行時には、保護してくれる物がありません。そのため、常に直射日光が当たっていたり雨が砂埃などが待っていて、塗装面に付着し悪影響となってしまいます。車のコーティングは、塗装面の上に薄い保護膜を形成できるので、直接的な塗装面へのダメージを抑えられるメリットがあります。

自分の車もコーティングで塗装面を保護しているので、直に塗装面に汚れや傷が付かずに済んでいます。なによりも楽になったのが車の洗車で、水や汚れを弾く性質がコーティングにあるため、苦労していた洗車も楽になりました。自宅は、青空駐車のため基本的に塗装面へのダメージが大きい環境下にあります。コーティングをした事で、車の塗装面を良好な状態にキープ出来ているので大変満足しています。コーティングにかかる費用は、種類によって差があります。ガラスコーティングやダイヤモンドコーティングといった、様々な種類があり耐久年数なども異なります。コーティングにかけられる予算と、耐久性などを考えてコーティングの種類は選ぶ必要があると思います。新しく車を買い替えた場合などには、やはりコーティング施工はしておくと良いと実感出来ました。