今までで一番楽しかったキャンプ場

何回も言ったキャンプ場で一番楽しかったのは、初めてキャンプに行った時のことです。
大人や子供も会わせて約10名、まだキャンプ用品も揃っていなく、持っていたのはテントとコンロぐらいしかなく、それでも野外で過ごすキャンプは最高な思いでです。

この日は天気も悪く雨が降りだして、バ-ベキュ-を予定していたので困っていた。
しかし周りの人たちはタープを張って、とても楽しそうに過ごしています。

ホ-ムセンタ-まで近かったので、慌てて買いに行きました。
初めてのタ-プ張りは、どんな形になるのか全く予想できず、試行錯誤しながらようやくタ-プを張ることが出来ました。

タ-プを張ったおかげで雨を防ぐことが出来て、バ-ベキュ-を行うことが出来ます。
外で食べる食事はとても美味しく楽しく過ごせた。

車も横づけにできるオートキャンプ場は、設備もしっかりできているので、トイレや炊事場があり温泉も近くにあったので不自由なく過ごすことが出来る。
夜はかなり冷え込むので毛布は必須である。
朝は太陽が昇る時間に目が覚め、今までに味わったことのない特別な時間を過ごすことが出来ました。

このキャンプから徐々にキャンプ用品を揃え、毎年キャンプ場に行って楽しんでいます。