マッサージ機器よりも人の手が一番

massage17私の自宅には、マッサージ機器があります。
それを購入した時、これはいいと思ったことでした。
ところが、使っているうちに、なんとなく違うと思うようになったのです。

それは、やっぱりマッサージの技術ですね。
疲れた時、使用することがありますが、少しちょっとした力加減が違うとか、そんなことが気になるようになっています。
年をとるたびに、そのことが気になるようになりました。
わかい時には、そんなにおもわなかったのです。
マッサージ機器を使うことによって、体をほぐすことができると思っていたのです。

しかし、それはやっぱり違うのですね。
そのもんで欲しいと思う部位、力加減が、機器のボリュームを操作しても違うのです。
そのため、最近では使うことが少なくなっています。
そのことを考えた時、年をとることで肌が敏感になっているのだと感じます。

すると、やっぱり整体院で行ってもらう、マッサージが一番と感じるようになっています。
どこが辛いとか、ここが凝っているとか、話すことによって、しっかり微妙な力加減でマッサージをしてもらうことができるのです。
そのため、人の手でマッサージをしてもらうことに勝るものはないと思うようになっています。
それは、本当に大切なことだと、しみじみと感じます。