かなり気軽に食べられる沖縄料理のお店

okinawa17 特にかしこまったお店でなくてカウンターしかないような気軽な店でも、沖縄料理とお酒を堪能することはできます。都心の一角にはそういうお店がぽつぽつとあり「食べたいなあ」と思ったときにはフラッと立ち寄ったりします。そこは麺系が充実しているカウンターのお店で、ソーキそばを筆頭にやんばるそばやポークそばがあります。

 また、麺系だけに限らず定食系もしっかりと備えていて、何か食べたいときに何でも受け入れてくれるお店です。ただ、私はやはりスタンダードなソーキそばが好きで、夜の少し深い時間だったりするとそれにワンカップをつけて晩酌したりします。一人でも立ち寄れますからすごく気楽ですし、普通に立ち飲みしたりするよりも風情があるから好きです。店内は都心だけあってとても賑やかですから寂しさはまったくないですし、都心でありながら沖縄を堪能できるというのがそのお店の魅力です。

 いつもそこに立ち寄るわけではなくて気が向いたときだけ立ち寄るのですが、逆に言うとそれが良いのかもしれません。そうして一定のペースで通っていると「沖縄料理食べたいなあ」と自然に思うことができますので、それが食事の楽しみにつながっています。ですので、これからもそのお店の常連でいたいです。