串カツ50本セットは、バラエティーに富んでいました。

kushikatsu17串カツと言えば、油物をガッツリと食べたい時に「イイね」と感じる食べ物です。
そして、私はこの食べ物をお中元等で頂くか、専門店でしか食べた事がありません。職人ではないので、家で準備する事は先ずありませんでした。トンカツ、カキフライ等は自宅で揚げますが、シイタケ、アスパラガス、肉などバラエティに富んだ種類を串に刺して揚げる事は、大変と手間がかかる事で、わざわざ自宅で準備しては食べなかったです。
ただし、お中元、お歳暮等で、他人様より定期的に専門店で販売された串カツセットを頂いていました。
セットを頂いた時は、ここぞとばかり自宅で揚げ、思う存分食べていました。
串に刺した具の種類はバラエティーに富んでいました。
チーズ、もち、豚肉、牛肉、車エビ、豆腐等が、串に刺さってパン粉がまぶされた状態で自宅に届きました。
確か50本程納められていました。具の大きさは手頃です。

専門店のソースが2種類同封されていました。
50本は多い感じですが、1回揚げると50本はほぼなくなりました。
自宅ではバラエティーに富んだ材料を揃えるだけで、大金を食費に使う事になります。そんな贅沢は出来る訳はありません。
バラエティーに富んだ専門店のセットを、お中元、お歳暮で頂ける事は本当に楽しみでした。