リビングの窓ガラスを防犯ガラスに交換しました。

窓ガラス16ある日、買い物から帰ってくると自宅が空き巣に入られて、リビングの窓ガラスが割られてしまいました。クレセント錠近くのガラスをハンマーなどで割るガラス破りというピッキング方法で、侵入されてますと警察の方から説明を受けました。庭に面したリビングは、背の高い庭木が目隠しとなって、空き巣にとって格好の死角だったようです。幸いにも、取られた物が無かったのですが、今後のことを考えてガラス屋さんに至急防犯ガラスに交換したい旨の電話をしました。
最近、空き巣被害が近所で何件か起きているのですが、わが家は日中家に誰も居ない時間帯が結構あるので、リビングだけでなく家全部の窓ガラスを防犯ガラスに交換しようということになりました。

その日は一先ず、リビングの窓ガラスだけ防犯ガラスに交換し、後日他の窓ガラスの交換に来て貰いました。作業自体は、1時間程度で完了しました。サッシは、元々使用しているものをそのまま使用することができました。
割れにくい複層になっている防犯ガラスにしたことで、断熱効果も得られてとても家の中が涼しく快適に過ごせるようになりました。窓ガラスを防犯ガラスにしたことで、出費は大きかったですが、夏の暑さを軽減することができたのでとても満足しています。