設計事務所を経営しています

設計事務所私は今設計事務所を経営しています。
以前はサラリーマンをしていたのですが、いずれ設計事務所を経営したいとずっと思っていて、数年前に独立しました。
どうして独立したのかと言いますと、サラリーマンの設計士である以上好きな設計図を書く事は難しいからです。自分が好きな設計をしたいと思ったら、独立するしかないと思い独立する事にしました。
いざ独立してみますと、大変な事の方が多いと気づきました。
まずは資金調達も自分でしなくてはいけませんし、毎月従業員の給与も自分が支払わねばなりません。
売上げが悪い月でも給与を払わないわけにはいきませんよね。

正直今月は給与を支払うのは難しいと思う時もありますが、なんとかして支払っているような状態です。
もちろん、今現在はサラリーマン時代の給料より自分の報酬は少ないです。
ですが、好きな図面を書けるので独立して本当に良かったと思い、後悔は全くしていません。
設計事務所を経営するのは大変な事ですが、これからどんどんこの事務所を大きくしていきたいと思っています。
いずれは大きな建物も設計してみたいですね。
従業員も今は数人程度ですが、いずれはもっとたくさんのスタッフを雇って経営したいと思っています。