道の駅で地元の食材を購入

道の駅休みがとれると、夫と一緒に全国いろいろなところへ旅行に行くのですが、
その帰りに必ずといっていいほど寄るのが道の駅です
夫も私も大好きなので、一か所だけでなく、寄れるところがあれば何か所も
寄り道して行きます。
地元でとれる新鮮な野菜が安い値段で売られていて、近所のスーパーで買うより
美味しいものがあるので、購入することが多いです。また野菜には、それを
作った農家の人の名前が記入されていたりして、なんとなく安心感があります。
また、野菜だけでなく、地元の人が作ったお菓子や、手芸品などが売られている
ところもあります。

こういったお菓子は、昔ながらの作り方でおばあちゃんが作っていたりして、
郷愁をそそるものが多く、これもまた楽しみの一つです。
また、道の駅では、地元の食材を使った料理なども食べることができたりします。
以前行ったところでは、こんにゃくが有名だったので、おでんが売られていました。
とてもいい匂いがして、思わず購入しましたが、とても美味しかったです。
購入するときに、作っている方とお話をしたりして、思わぬ見どころを教えてもらい、
それもまた旅の思い出になっています。
こうした嬉しい出会いもあるところが、夫と私が必ず足を向ける理由かもしれないな、
と思っています。