私があさがおを種から育てた時の事について

26私は今から30年以上前の私自身がまだ子供だった時代にあさがおを種から育てた経験がありました。 私は以前からあさがおはどうやって育つのか、そんな事ばかり気にしている子供で、周りからはちょっと変わっている子供として認識されていた部分があったのは確かでした。 そんな一風変わった子供時代を過ごした私ですが、子供の時の小学生時代のあさがおの種からあさがおを育てる自由研究が夏休みの宿題として出された時には子供心に「やったあ」とガッツポーズをして叫んだ事を記憶しています。

そんないきさつがあって私はあさがおを種から育てた訳なのですが、あさがおを育てるのは簡単ではない事は子供ながらにすぐに理解出来た事を記憶しています。 それは、あさがおが種から育てるのであれば、水をやる必要は勿論ありますし、日光の事も気を使って日光を当てなければいけませんし、かと言って日光を当てすぎればあさがおが枯れてしまう危険性も含んでおり、まったく普段では考えられない程気をつけてあさがおの種からの生育に励んだ事を覚えています。 そして私は子供ながらにあさがおの種の購入から生育まで自分1人で頑張って行いました。 その頑張りが実って私は夏休みの丁度あれは8月20日過ぎ頃だったと記憶していますが、あさがおの種が育って見事に花をつけた事を今でもあの光景は忘れる事が出来ません。