転職する際の履歴書作成方法

履歴書私は、数々の転職を行ってきました。その中で履歴書に関しては自分の履歴を書くと言う感覚より、営業ツールのような感覚で作成していました。営業に行く際にまずファーストコンタクトでガチガチの営業を行うビジネスマンは、いないのではないでしょうか。いたとしたらそれ程、成績は良くないのではないかと感じます。営業でまず行う事は印象付けです。いかに印象を残すかが非常に大事です。そのために営業マンは様々な対策を行い、営業に向かいます。

このように履歴書に関しても考えると印象を与えるための作成を心がける必要があります。だからと言って何でもしていいわけではありません。それなりのモラルは守りましょう。転職の場合、様々な方が日夜、企業に履歴書が送られてきます。採用担当者も全てを見る事は中々難しいでしょう。気になった人物の履歴を後で見る事も珍しくありません。何ができるか何がその企業に貢献するのかを明確に記述するとともに人間性を表現するような作成を心がける事をお勧めします。